ATEXバイブレーター

ネッター社は 2003年以来ATEX94/9/EC規制による爆発の恐れのある地域での使用のために広範囲なバイブレーターを提供しています。 すべてのデバイスは、この規制の要件に準拠しています。各バイブレーターの発火の可能性は、EN13463-1の正式な手続きに基づいて評価されています。 その結果、特殊なアプリケーション規制とATEX準拠バイブレーターのシリーズに反映されています。詳細については、適合宣言やバイブレーター付属のオペレーティングマニュアルに記載されています。

銘板に刻印されている登録番号や文書番号を確認することでその製品がきちんと規定に準拠したものかどうか確認できます。 すなわちそのバイブレーターは潜在的な爆発可能性領域であっても使用することが可能であることを示します。

下記表にATEX防爆仕様可能なバイブレーターを示します。
ゾーン数 NEG NCT PKL NTK NTS NTP
1 X X X X X X
2 X X X X X X
21 X X X X X X
22 X X X X X X
温度クラス:
エアーバイブレーター: T6(NTP Eタイプ除く)、NTP Eタイプ:T4
電気バイブレーター: T3あるいはT4