ストリップ厚測定器 非接触式(アイソトープ・X線)厚み計

フォルマー社の放射線厚み計は非接触式で安全な距離で測定します。とてもスリムな設計が特徴で、 Cフレームはわずか120幅です。

X線システムはとても低ノイズなデジタル検出機能を持っています。 高品質なセラミックチューブと必要な冷却機能を有するシステムをフォルマー社は提供致します。



アイソトープシステムも同様にデジタル検出機能を持っています。 フォルマー社製システムの特徴は放射源ユニットが特殊なタングステン容器にあり、容易に交換が可能なことです。

材質補正は校正プレートを用いた古典的な方法、あるいはお客様の材質解析に従う方法、また、接触式厚み計で直前の厚みを測定し それらを放射線厚み計に送信し利用する方法があります。

柔軟な統合性

Cフレームなどの制御システムは主にS7-PLCを使用しています。それらのオープンなシステムな利便性を利用し、既存のシステムに 柔軟に統合することが可能です。 ユーザーインターフェイスは産業用PCを用い、測定値などの解析を行うことができます。