VIP08

VIP08 オンライン測定(デュアルバージョン)
VIP08 オンライン測定(デュアルバージョン)

光学式形状測定器(VIP08)は単に表面の地形を測定するのでなく形状を測定するシステムです。 大きな特徴は幅方向に対して200の測定ゾーン数があり解像度が高く厳密は形状測定ができることです。

VIP08はコンパクトなシステムなので既設のラインにも容易に据え付けることが可能です。 ストリップ表面に対するフリーな視界はわずか200mm程度です。ストリップ上下のすぐ近くには何も必要ありません。

コントラストによって非常に緩い張力(20, 50, 70 N/mm2)でも測定可能です。またライン速度は1,500mpmまで最大幅は3,000mmまで測定可能です。

VIP08は狭いスペースでも使用可能で、LEDで構成される光源によって照らされたストリップをマトリクスカメラによって記録・測定します。 記録・測定中、システムはストリップ表面が動作中常に傾向度合の変化を評価しています。

柔軟なアプリケーション

フォルマー社は3つのバージョンを提供します。

  • モノブロックバージョン:
    これは右写真のように光学部品がこじまりとしたハウジング内に取り付けられ、個々のパーツが一つに固定されているものです。 そのため、システムは容易にクレーンなどで持ち上げられ移動が可能です。
  • デュアルバージョン:
    これは光源とカメラがそれぞれ別々のユニットにストリップの上やそばに取り付けられています。この方法ではすぐに記録・測定を開始でき、ストリップ周りに準備が必要ありません。
  • オフライン形状測定バージョン:
    オフラインでストリップの一部の形状を測定できるシステムです。

VIP08 オフライン測定(モノブロックバージョン)
VIP08 オフライン測定(モノブロックバージョン)